TECHNIQUE顔診断テクニック
TECHNIQUE顔診断テクニック

TECHNIQUE 顔診断テクニック

Reratio
黄金バランスでビューティサービスを提供する Re:ratio(リラティオ)診断術

黄金バランスでビューティサービス
を提供する
Re:ratio(リラティオ)診断術

ヘアデザイン、アイビューティ、メイクアップ。様々なビューティサービスにより、お客様が求めるなりたいイメージが複雑化してきています。一人ひとりに最高のデザインを提供したい。それを叶えるためのキーワードは「黄金バランス」。私たちはお客様に提供するデザインの平準化を目的に、黄金バランスを指標にして理論的にビューティサービスを提供する診断術「Re:ratio(リラティオ)」を開発しました。サービステクニックのベースとなる診断術を学び、どのお客様にも最高のビューティサービスを提供できるプロの印象コーディネーターとしてサロンワークに新しい発展を提供していきます。

TECHNIQUE 01

フェイスバランス
セオリーを学ぶ

黄金バランスでお顔のパーツを検証する
アイゾーン(瞳や眉、まつ毛)や鼻、唇(口)などのパーツの配置を黄金バランスに近づけることで、フェイスバランスを整え、美しい顔立ちを創ります。お顔のパーツ配置の差異を確認し、ヘアデザイン、アイビューティなどのビューティアプローチで、パーツのバランスを整えていく(=元の比率に戻す)ことをゴールとしています。
フェイスバランスのセオリーを学ぶ
ベースとなる5:8の黄金バランス

ベースとなる5:8の黄金バランス

5:8の黄金バランスは数学的な比率です。自然界でも美しいと感じるものに多く見られ、その比率は審美的な調和のとれた構図を創り出し、美しさの価値を向上させます。この黄金比率は古くから古代ギリシャのパルテノン神殿や芸術界の巨匠レオナルド・ダヴィンチが描いたモナ・リザからペプシ、Twitterのロゴなど現代デザインまで幅広く使用されています。
TECHNIQUE 02

ビューティアプローチ
効果を理解する

造形学の要素を押さえることで、ビューティサービスの指針がわかる
フェイスバランスの要素を理解して、ビューティアプローチを行うことで美しい黄金バランスに近づけることができるかを理論的に押さえながら、各パーツの配置や形を整えていきます。
ビューティアプローチの効果を理解する
ヘアデザイン

ヘアデザイン HAIR DESIGN

カット、カラーのテクニックで量感や質感を調整しながら、縦幅と横幅をシルエットで整えて肌面積をコントロールします。
アイラッシュ

アイラッシュ EYELASH

瞳の大きさを形取り、目の周りの肌面積を調整してアイゾーンの比率を整えていきます。
アイブロウ

アイブロウ EYEBROW

パーツ間の距離と位置の定義を行い、線の形によるお顔の印象を創ります。
TECHNIQUE 03

Re:ratio診断術を
マスターする

診断&分析の定着で、平準化されたビューティサービスが提供できる
リラティオは診断術です。お客様のお顔を正しく分析し、現状のお顔から黄金バランスの差異を見極めて、フェイス診断、アイゾーン診断、パーツ診断と3つの診断を行い、理想の比率に整えていくことを目的としています。
Re:ratio診断術をマスターする
  • フェイス診断

    顔型パターンから肌面積の縦幅・横幅を検証する

    顔型は一人ひとり異なります。顔型パターンに合わせて縦横幅を正しい黄金バランスで創り、肌面積を調整していきます。
    顔型パターンから肌面積の縦幅・横幅を検証する
  • ゾーン診断

    アイゾーンを3つに分けて比率を整える

    アイゾーンを額、眉、瞳の3つのゾーンに分けて、カット&カラーやアイラッシュ、アイブロウのビューティアプローチで比率を整えます。
    アイゾーンを3つに分けて比率を整える
  • パーツ診断

    顔全体からパーツ配置を見て、黄金バランスで整える

    顔全体、中央、縦幅を診断し、5:8の黄金バランスに整えます。各パーツ(眉、瞳、鼻、唇)の配置を見ながら、差分を調整していきます。
    顔型パターンから肌面積の縦幅・横幅を検証する
TECHNIQUE 04

黄金バランス
比率を定着させる

セオリー通りの”キレイ”を創ることができる
フェイスバランス、パーツバランス、アイゾーンバランスのすべての比率を理解してビューティサービスを提供することで、セオリー通りの一人ひとりベストに整った顔立ちを創ることができ、どの方にでも美しい印象を提供できるようになります。
セオリー通りの”キレイ”を創ることができる
顔面積の黄金配置
顔面積の黄金配置
CONTACT 資料請求・お問い合わせ